『ペーパー産業医のための実務講座』開催のおしらせ

ペーパー産業医のための実務講座 2018年2月17日(土)16時~

ご好評につき定員に達しましたので受付を締め切りました。
ありがとうございました。

産業医免許を取りに講義は受けにいったけど、結局何をしているのかイマイチよく分からない産業医活動。医師会等の産業医講座では製造分野の話題が中心になることが多い。元々は製造業を中心に発展してきた分野ですのでこれは無理もありません。しかし実際の現場ではメンタル対応のニーズが高いなど、講義内容と現場のニーズに乖離があることが「産業医活動の実際」を分かりにくくさせている原因かもしれません。

本講座では、あえて網羅的にカバーをしようとせず、実際の現場で最も直面することの多い産業医活動の話題を取り上げる予定です。

「普通の会社で普通の産業医がどんな活動をしているか?」にご興味のある医師の方はご参加いただければと思います。

開催概要

イベント名
ペーパー産業医のための実務講座
日時(事前予約制)
2018年2月17日(土)16:00~
16:00~18:00/ 第一部 大室正志産業医の講義
第二部 産業医によるディスカッション
18:00~19:00/ 懇親会
参加費
1,000円(懇談会での軽食付)
当日現金払い
参加条件
これから経験を積みたい産業医、産業医活動に興味がある医師
会場
春日クリニック・1階ラウンジ
〒112-0002東京都文京区小石川1-12-16TGビル1F
交通アクセス >
参加募集人数
30名(申込による先着順となります)
主催
医療法人社団 同友会 産業医室

講師

大室 正志 医師

大室 正志 医師(第一部・第二部)

医療法人社団同友会 産業保健部門 産業医。産業医科大学医学部医学科卒業。産業医実務研修センター、ジョンソン・エンド・ジョンソン統括産業医を経て現職。専門は産業医学実務。現在日系大手企業、外資系企業、ベンチャー企業、独立行政法人など約30社の産業医業務に従事。

佐藤 乃理子 医師

佐藤 乃理子 医師(第二部)

藤田保健衛生大学卒業。
泌尿器科医として臨床や基礎研究に従事後、厚生労働省に出向。その後、北里大学医学部医療経営学に所属し、北里大学病院の新病院移転や一般向け、職員向けの院内イベント企画 運営に関わる。これまでの経験を通して、働く人の健康とやりがいの重要性を感じ、2017年より、産業医としてのキャリアをスタート。現在、複数の事業所の産業医を務めている。

川島 恵美 医師

川島 恵美 医師 (第二部)

産業医科大学卒業。専門は産業医学。
日本産業衛生学会産業衛生専門医、社会医学系専門医、労働衛生コンサルタント(保健衛生)。
近江八幡市立総合医療センターにて初期研修終了後、 滋賀医科大学産科学婦人科学講座にて後期研修を行う。「働く女性の健康を産業医の立場から支援したい」という思いから産業医の道へ。産業医科大学産業医実務研修センターで修練した後、2014年から花王株式会社に専属産業医として従事。

お申し込み方法

WEBお申し込みフォームにて受け付けております。

 応募多数の場合には先着順となりますので予めご了承ください。なお、お申し込みの結果はメールでお知らせいたします。

ご好評につき定員に達しましたので受付を締め切りました。
ありがとうございました。

お申込みフォーム

過去の記事一覧
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年

ページトップ