「第44回 医学講演会」開催されました。

12月7日(木)、千代田区永田町の星陵会館にて、医療法人社団同友会主宰の医学講演会を開催いたしました。

第44回となる今回は「脳ドックの活用と脳卒中最新治療の実際」をメインテーマとして開催。 第1部では「脳ドック 画像診断の実際」と題し、順天堂大学大学院医学研究科 放射線診断学講座教授 桑鶴良平先生に。第2部では「脳卒中に対する最新のカテーテル治療」と題し、順天堂大学大学院医学研究科 寄附講座脳神経血管内治療学講座教授、脳神経外科学講座教授 大石英則先生にご講演をいただきました。

医学講演会は、健康保険組合や事業所などで健康管理をご担当されている皆様に向けて、医療や産業保健にかかわる最新の情報をご提供させていただく会です。当日は大勢のご担当者様にご参加をいただきました。

過去の記事一覧
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年

ページトップ