栄養士連載 食事プラスワン

第24回 免疫力を高める

ヒロミさん(48歳)は近頃体調を崩しやすいことを不安に思っています。

今日は、新型コロナウイルスに負けない体づくりの相談にやってきました。

48歳 ヒロミさん

最近風邪をひきやすくなり、新型コロナウイルスに感染しないか心配です。
不安で、外出する機会も減ってしまいました。

新型コロナウイルスのニュースを目にすることが多く、不安になりますよね。
ところで、ヒロミさん
風邪をひきやすいということですが、普段どのような食生活を送っていますか?

栄養士

48歳 ヒロミさん

最近はダイエットのために白飯を減らし、お肉をたくさん食べるようにしています。
あと、甘い物は良くないから果物やヨーグルトなどの乳製品もなるべく摂らないようにしてます。

なるほど
ヒロミさんの場合、ダイエットにより免疫力が低下し風邪をひきやすくなっている可能性があります。
免疫とは、からだの外部から侵入した細菌やウイルスに対し、免疫細胞が「自分」と「自分でないもの」を区別しからだを守る仕組みです。
つまり、免疫細胞は私たちの体を最近やウイルスから守り病気にならないようにしています。

栄養士

48歳 ヒロミさん

ということは私の場合、偏った食事により免疫力が低下してしまった可能性があるということでしょうか
免疫力と食事・・・どんな関係があるのでしょうか?

免疫力を高めるためには次の3つが大切です!

48歳 ヒロミさん

腸を元気にするには、どんなことをすれば良いのでしょうか?

腸内の善玉菌といわれる細菌を増やすことが重要です。

栄養士

善玉菌を増やすには・・・

48歳 ヒロミさん

甘いからと避けていた果物やヨーグルトが腸を元気にするんですね!!

乳製品は低脂肪や無糖の商品もあるので、気になるカロリーは抑えられますよ
それと果物は摂り過ぎず、適量が望ましいです。
また、お肉はたんぱく質豊富ですが、摂りすぎると腸内の悪玉菌を増やすといわれています。
お魚・卵・大豆製品を加えバランスよく摂ることで、免疫細胞を強化しましょう!

栄養士

食事バランスガイド
「食事バランスガイド」PDFを開く

48歳 ヒロミさん

新しい生活様式のいま、どのようにストレスを解消したらいいでしょうか?

幸せホルモンの「セロトニン」の90%以上が腸で作られるので、腸を元気にすることだけでもストレス解消効果があると言えるでしょう
また手軽なストレス解消法として、入浴がおすすめですよ!
ぬるめのお湯につかりリラックスすれば、睡眠の質も高まります。

栄養士

48歳 ヒロミさん

腸を元気にするってとても大切なことなんですね!!
これからはダイエットよりも免疫力を高めるよう、食事を工夫したいと思います。

腸を元気にしてあげることで免疫力を高め、病気に負けない体を作りましょう
また、手洗いをしっかり行い感染予防対策をしましょう

栄養士

手洗いの、5つのタイミング

コラム

幸せは腸から

腸は食べ物の消化・吸収、そして排泄を担うため、体にとって有害な物質が侵入するリスクの高い器官です。

そのため、免疫細胞の60~70%が腸に存在しています。

また自律神経など多くの神経細胞が腸内に存在しているため、『第二の脳』とも言われています。

腸を元気にすることで、免疫力を高めること、自律神経のバランスを整えることができます。

便は腸のバロメーターとなるため、腸の状態を確認するために便を観察すると良いでしょう

幸せは腸から

私たちがより幸せで健康的な人生を送るために、腸を元気に保つことはとても大切なことです。

注意
特に治療中の方は、食事量、調理方法など、必ず担当の医師や栄養士に確認し、指示に従ってください。

栄養バランスのよい食事とは

同友会メディカルニュース / 医療と健康(老友新聞)

同友会メディカルニュース

小石川の健康散歩道

保健師コラム

第31回
腸内環境を整えよう~腸活のススメ~NEW
第30回
手洗い・消毒後は、保湿をセットで手荒れを予防
第29回
心を満たす食卓が鍵
第28回
『コロナ太り』を解消!要因を知って具体的な対策に
第27回
外出自粛期間を乗り切るコツ 運動編
第26回
飛行機内の湿度は砂漠よりも低い?!
第25回
「お料理」のススメ
第24回
階段利用で歩数UP・プチ筋トレ♪
第23回
釣って食べる!海釣りのオススメ~船酔い(乗り物)酔い対策編~
第22回
素敵な和菓子
第21回
『デンタルケアから始める健康管理』
第20回
『気にしていますか? 夜間熱中症』
第19回
本当の血圧はどれくらい? ‐意外と知らない血圧上昇の原因‐
第18回
五感を働かせ、楽しみながらの英語習得!認知症予防にも効果的!?
第17回
「素敵な靴は、素敵な場所に連れて行ってくれる」って本当?!
第16回
今、スポーツ観戦がアツイ!
第15回
釣って食べる!海釣りのオススメ ~運動編~
第14回
太鼓に感動!
第13回
運動前の糖質摂取―大事なのは種類とタイミング―
第12回
体質は遺伝する、習慣は伝染する。
第11回
新生活を迎える時ほど大切に!家族・身近な相手とのコミュニケーション
第10回
もっと気軽に健康相談♪
第9回
食材で季節を感じてみませんか?
第8回
夏の日差しを楽しむために
第7回
休日は緑を求めて…
第6回
お風呂好きは日本人だけ?
第5回
気分の高揚を求めて
第4回
みなさん、趣味はありますか?
第3回
休み明けの朝だってすっきりさわやか、そんな生活への...
第2回
忙しい日々こそ、1日をふりかえること。
第1回
少しの工夫で散歩が変わる!

お元気ですか

季刊誌

2021年4月号
  • 私の健康法 女優 松原 智恵子さん
  • 熱中症あれこれ
    順天堂大学医学部附属順天堂医院
    救急プライマリケアセンター 渡辺 心
  • 「国民健康・栄養調査」健康無関心層
  • 腰痛チェック ~足の筋力テスト~
  • ストレスから心と体を守る
  • ご利用される方へ大切なお知らせ
巡回健診・巡回レディース健診
巡回健診
巡回レディース健診
全国対応健診
全国ネットワーク健診

全国健康増進協会

有料老人ホーム
長寿の森
高齢者向け新聞
老友新聞社
社会活動
学術活動・セミナーのご案内
同友会グループの社会貢献
健康と経営を考える会
がん検診企業リアクション
日本乳がんピンクリボン運動
目指せ東京パラリンピック2020 瀬立モニカ選手を応援しています
広報
メディア掲載
取材に関するお問合せ

ページトップ