保健師コラム 小石川の健康散歩道

第34回 好きな香りはありますか?

保健師 志村 麻衣子

寒い冬の朝、澄んだ空気の中、街中でふといい香り。ほっとした気持ちになることありませんか。

私が引き寄せられるのは特に挽きたてのコーヒー豆の香り。慌ただしい朝の中で、その空間だけ、穏やかな空気で包まれる感じ。

そして、でてきたあったかいコーヒーをふっと飲んだ瞬間に、「ふはぁ〜」という心がほぐれる感覚を感じます。

私自身、コーヒーを一日に何杯も飲むことはないのですが、何故かひきたてのコーヒーの香りにはふっと、引き寄せられてしまいます。
というのも、コーヒーの香りには、脳波をみると、α波の状態、つまりリラックスした状態をもたらすことが研究でも立証されているそうです。

この研究では、コーヒー豆の種類によって、リラックス 効果のあるものと、集中力に効果のあるものもわかっています。

そして脳内がα波状態になると、βエンドルフィンというホルモンの分泌が促されるといいます。
このβエンドルフィンの効果としては、ストレスの低減、解消とまさにメンタル面にとっても効果が高いことがわかります。

また、香りを感じることは、アロマテラピーなど、癒し効果があると聞いたことがあると思います。

人の五感の中でも、嗅覚は視聴覚の情報と違い、大脳新皮質を経由せず、本能的な行動や感情、直感に関わる大脳辺縁系に直接届きます。そのため、香りをかぐと、何の香りかを判断する前に、感情が動くとされています。さらに、大脳辺縁系から視床下部に伝わり、自律神経へも働きかけます。自律神経の作用として、リラックスした状態のときには副交感神経が活性化します。いい香りでリラックスすることにより副交感神経が優位になり、ストレス改善効果につながります。

〇

香りが本能へ直結しているという面では、気づかないうちに、自然と自らその香りを好んで、日々癒されていることもあるかもしれません。

もし、これまで自分の好きな“香り”を意識したことがない、という方は、ぜひ本能から癒しを感じる好みの“香り”をみつけてみるのもおすすめです。

日常の香りは本当に色々、コーヒーだけでなく、紅茶の香り、柑橘系の香り、森林の自然の香り、甘い香り、パンの焼ける香り・・etc フレグランス系も様々な香りの種類があります。

忙しい毎日の中でも、好きな“香り”に触れ、心のスイッチを時々切り替え、癒されてみませんか。

※就寝前のカフェインの過剰摂取は睡眠の妨げとなる可能性がございます。

<参考文献>

  • 香りが脳機能に与える効果(特別講演3)(第17回生命情報科学シンポジウム) 古賀 良彦KOGA Yoshihiko
  • 香りの分析と香りの効果効能について 櫻井和俊  日本食生活学会紙Vol.21 No.3 (2010)

同友会メディカルニュース / 医療と健康(老友新聞)

同友会メディカルニュース

小石川の健康散歩道

保健師コラム

第36回
こころを整える 〜リフレーミングをとりいれて〜NEW
第35回
パンダと一緒に健康に!?
第34回
好きな香りはありますか?
第33回
快眠のための寝具について
第32回
マスクと肌トラブル
第31回
腸内環境を整えよう~腸活のススメ~
第30回
手洗い・消毒後は、保湿をセットで手荒れを予防
第29回
心を満たす食卓が鍵
第28回
『コロナ太り』を解消!要因を知って具体的な対策に
第27回
外出自粛期間を乗り切るコツ 運動編
第26回
飛行機内の湿度は砂漠よりも低い?!
第25回
「お料理」のススメ
第24回
階段利用で歩数UP・プチ筋トレ♪
第23回
釣って食べる!海釣りのオススメ~船酔い(乗り物)酔い対策編~
第22回
素敵な和菓子
第21回
『デンタルケアから始める健康管理』
第20回
『気にしていますか? 夜間熱中症』
第19回
本当の血圧はどれくらい? ‐意外と知らない血圧上昇の原因‐
第18回
五感を働かせ、楽しみながらの英語習得!認知症予防にも効果的!?
第17回
「素敵な靴は、素敵な場所に連れて行ってくれる」って本当?!
第16回
今、スポーツ観戦がアツイ!
第15回
釣って食べる!海釣りのオススメ ~運動編~
第14回
太鼓に感動!
第13回
運動前の糖質摂取―大事なのは種類とタイミング―
第12回
体質は遺伝する、習慣は伝染する。
第11回
新生活を迎える時ほど大切に!家族・身近な相手とのコミュニケーション
第10回
もっと気軽に健康相談♪
第9回
食材で季節を感じてみませんか?
第8回
夏の日差しを楽しむために
第7回
休日は緑を求めて…
第6回
お風呂好きは日本人だけ?
第5回
気分の高揚を求めて
第4回
みなさん、趣味はありますか?
第3回
休み明けの朝だってすっきりさわやか、そんな生活への...
第2回
忙しい日々こそ、1日をふりかえること。
第1回
少しの工夫で散歩が変わる!

お元気ですか

季刊誌 お元気ですか

2022年7月号
  • 私の健康法 元陸上女子日本代表 福島 千里さん
  • 多発性嚢胞腎について知っておいてほしいこと
    医療法人社団 同友会 副理事長
    春日クリニック 副院長 吉本 貴宜
  • ~世界の健康的な食事「地中海食」~
  • 腰痛予防・解消ダイナミックストレッチ~体幹ひねり~
  • 目にも紫外線対策を
  • ご利用される方へ大切なお知らせ
  • 医療情報 第8回「健康と経営を考える会」
    シンポジウム開催レポート
巡回健診・巡回レディース健診
巡回健診
巡回レディース健診
全国対応健診
全国ネットワーク健診

全国健康増進協会

有料老人ホーム
長寿の森
高齢者向け新聞
老友新聞社
社会活動
学術活動・セミナーのご案内
同友会グループの社会貢献
健康と経営を考える会
がん検診企業リアクション
日本乳がんピンクリボン運動
目指せ東京パラリンピック2020 瀬立モニカ選手を応援しています
広報
メディア掲載
取材に関するお問合せ

ページトップ