栄養士連載 食事プラスワン

第7回 早食いも、食事バランスも改善!

平日のランチは、5分というノリオさん。
5分でどのような食事をしているのでしょうか。その様子をのぞいてみましょう。

43歳男性 ノリオさん

昼は、コンビニでカップラーメンとパンとか、おにぎりとか。外食する時も、うどんとかラーメンとかめんが多いですかね。5分くらいで食べちゃいます。

以前の夕食

5分くらいで食べちゃうのですね。
カップラーメンを選んだり、お湯を入れてから待っている時間のほうが、もしかして長いときもありませんか。

栄養士

43歳男性 ノリオさん

そうですね。カップラーメンを選んだり、待っている時間のほうが長いかも。早食いはよくないんだよね。このままではいけない気もするんですけれど。

パンはどのようなパンを食べているのですか。
たとえば、メロンパンのような甘いパンとか、
ツナコーンのようなパンとか?

栄養士

43歳男性 ノリオさん

メロンパンはカロリーがスゴイって聴いたので、あんまり食べないけれど。
クリーム入りのパンとか、蒸しパンとか食べますね。
別に好きで食べているわけではないので。
変えたほうがいいですかね?

そうですか。好きなわけではないのであれば、パンは野菜がはさんであるサンドイッチにするとか。
インスタントラーメンよりも生めんタイプなどを選んだほうが、油分も抑えられて野菜も食べられて、より良くなりますね。

栄養士

改善後の夕食パターン2

43歳男性 ノリオさん

野菜は、夜に食べているんだけど。
やっぱり、昼も野菜を食べたほうがいいのかな。

はい、ご存じのとおり、毎食、野菜は必要なものですよ。
ごはんやパンなど主に炭水化物がとれる食品と、魚や肉などのたんぱく質がとれる食品とあわせて、これら3つのセットが毎食、必要なものです。
ノリオさんのお昼をみてみると、カップラーメンとパンでは、 ごはんのグループ(主食)だけの食事ですよね。

栄養士

改善後の夕食パターン3

それと、パンなどやわらかいものや噛まなくてもいいものだけの食事では、噛む回数が自然と少なくなり、早食いになりやすくなってしまいますよ。

栄養士

43歳男性 ノリオさん

そうかぁ~。
さっさと食べられるパンとラーメンにしてたけど、 かなりカロリーもあるんだね。
野菜とかコンビニのサラダでもいいの?

  • ※ポテトサラダやマカロニサラダなど野菜が少なく、エネルギー(カロリー)が高いサラダもあります。野菜がどのくらい含まれているか、確認しましょう。
  • ※エネルギー(カロリー)はメーカーなど商品によって異なります。 商品の表示を確認してみましょう。

はい、よいですよ。
サラダだけでなく、おひたしや煮物でもよいです。
野菜を食べることから、噛む回数も増えて、食べる時間も長くなり、満足感を感じやすくなると思いますよ。
食事のバランスがよくなれば、ノリオさんの体へのメリットもより感じることができると思いますよ。

栄養士

43歳男性 ノリオさん

は~い。
いけないところがわかってきました。
さっそく今日から野菜が食べるように選び方を変えてみます。

はい、今日のお昼からですね。
いまよりも噛んだり、3分でも長く食べることに意識してみてくださいね。

栄養士

コラム

よく噛んで食べるメリットと対策

「よく噛んで食べることは、早食いを防ぎ、肥満も防ぐことができる」など、聴いたことがある方も多いかと思われます。
よく噛んで、あごを動かし、時間をかけて食べることによって、脳の満腹中枢が「おなかいっぱいだ!」と感じ、食べ過ぎを防ぐと言われています。
そのほか、噛む回数が増えると、だ液の分泌量が増え、口の中の殺菌を繁殖を抑え、むし歯や歯周病を防ぐ効果もあります。

いま、ひと口あたり、何回くらい噛んでいるでしょうか。 たとえば、3回であれば5回に増やすなど噛む回数を増やすほかにも、食材など具が大きいメニューを選んだり、野菜やきのこ、海藻、雑穀(玄米や五穀米)など、繊維質の多い食材を選んだりすると噛む回数も増え、食べる時間も少しずつ長くなっていくでしょう。1日24時間、「自分の体をつくっている」食事の時間も大切にしていきませんか。

栄養バランスのよい食事とは

同友会メディカルニュース / 医療と健康(老友新聞)

同友会メディカルニュース

小石川の健康散歩道

保健師コラム

第25回
「お料理」のススメNEW
第24回
階段利用で歩数UP・プチ筋トレ♪
第23回
釣って食べる!海釣りのオススメ~船酔い(乗り物)酔い対策編~
第22回
素敵な和菓子
第21回
『デンタルケアから始める健康管理』
第20回
『気にしていますか? 夜間熱中症』
第19回
本当の血圧はどれくらい? ‐意外と知らない血圧上昇の原因‐
第18回
五感を働かせ、楽しみながらの英語習得!認知症予防にも効果的!?
第17回
「素敵な靴は、素敵な場所に連れて行ってくれる」って本当?!
第16回
今、スポーツ観戦がアツイ!
第15回
釣って食べる!海釣りのオススメ ~運動編~
第14回
太鼓に感動!
第13回
運動前の糖質摂取―大事なのは種類とタイミング―
第12回
体質は遺伝する、習慣は伝染する。
第11回
新生活を迎える時ほど大切に!家族・身近な相手とのコミュニケーション
第10回
もっと気軽に健康相談♪
第9回
食材で季節を感じてみませんか?
第8回
夏の日差しを楽しむために
第7回
休日は緑を求めて…
第6回
お風呂好きは日本人だけ?
第5回
気分の高揚を求めて
第4回
みなさん、趣味はありますか?
第3回
休み明けの朝だってすっきりさわやか、そんな生活への...
第2回
忙しい日々こそ、1日をふりかえること。
第1回
少しの工夫で散歩が変わる!

お元気ですか

季刊誌

2019年7月号NEW
・私の健康法 あいおいニッセイ同和損害保険所属 プロランナー 川内 優輝/・膠原病とは 医療法人社団 同友会 管理者理事 日本リウマチ学会認定リウマチ専門医 松戸診療所 所長 髙谷 磨紀代/・生活習慣病予防のために、よく噛んで バランスの良い食事をとりましょう~その1~ 管理栄養士 花里 映里/・いすに座って腰痛体操~背中のストレッチ~運動指導科 原田 健/・日焼けによる肌老化。 アフターケアも重要です! 保健師 山下 眞理子/・歩いて健康 文京巡り 第18回「文京区立森鴎外記念館」/・医療情報 第6回「健康と経営を考える会」シンポジウム開催
巡回健診・巡回レディース健診
巡回健診
巡回レディース健診
全国対応健診
全国ネットワーク健診

全国健康増進協会

有料老人ホーム
長寿の森
高齢者向け新聞
老友新聞社
社会活動
学術活動・セミナーのご案内
同友会グループの社会貢献
健康と経営を考える会
がん検診企業リアクション
日本乳がんピンクリボン運動
目指せ東京パラリンピック2020 瀬立モニカ選手を応援しています
広報
メディア掲載
取材に関するお問合せ

ページトップ