保健師コラム 小石川の健康散歩道

第19回 本当の血圧はどれくらい? ‐意外と知らない血圧上昇の原因‐

保健師 今井 真美

朝起きてリビングに向かうと、主人の健診結果が置いてありました。
昨年まで目立った数値はなかったのですが、今回は血圧の下が90を越えています!血圧の基準値は130/85です。
主人いわく「健診の時たまたま高かっただけやないか?」と。
偶然血圧が高かったのかどうか、それを見極める第一歩は血圧の自己測定です。

血圧の自己測定のポイントは以下の通りです。

  • ・朝(起床後1時間以内・排尿後・朝食前・内服前)と夜(就寝直前)の二回測定
  • ・椅子などに座る
  • ・圧迫帯と心臓が同じ高さになるように、上腕式血圧計で測定する

血圧を朝起きて測定してみると、主人の血圧は基準値を僅かに越えています。
「これはあかんやつやないか。」
血圧は、体重、飲酒、睡眠時間、ストレス、塩分摂取量、気温など様々な要因で変動します。今回は意外と知られていない血圧上昇の原因をまとめてみました。

【気温】

気温は血圧の変化に大きく関連します。冬場は気温が低く、血管が収縮し血圧が上がりやすくなります。一方夏場は気温が上がると血管が拡張し、血圧は下がりやすくなります。

健康相談でお話を伺うと、「スーパー銭湯の風呂上りに血圧を測る習慣があるけど、いつも低い。こんなに高くない。」という方もいらっしゃいます。お風呂で身体が温まった直後だと、血管が拡張しており血圧は低く測定されます。血圧の自己測定は、ご自宅でいつもの環境の中で測定できると理想的です。

【喫煙】

喫煙は血管を収縮させる作用があります。喫煙後30分程、血圧は約+10-20㎜Hg上昇すると言われています。普段の血圧が130/85㎜Hgの方が喫煙した場合は、140/95㎜Hgまで上昇した時間が30分程続く計算です。一日15本喫煙されている方であれば15本×30分=450分間。一日の中でトータルして7時間30分、血圧が上昇している計算になります。

【塩分】

塩分は体内に入ると、身体に水分を集める働きを始めます。塩辛い食事をした後は喉が渇きますよね。体内に多くの水分が集まった結果、血液の循環量も増加し血圧上昇に繋がります。また、ナトリウムという食品添加物は、辛さを感じないけれど体内で食塩と同じ働きをします。ナトリウムは加工食品やインスタント食品に含まれることが多く、知らず知らずのうちにナトリウムの過剰摂取になっているケースもあります。一日の塩分の適量は、男性8g、女性7g、高血圧気味の方は6gです。

ちなみに、主人の高血圧の原因は麺類のナトリウムだったようです。
社食でのラーメン(1食塩分5~10g)の頻度も週に数回。たまに購入している冷凍の汁なし担担麺の塩分が、なんと1食8gだったようです。対策として現在我が家では、魚介のダシで作る減塩パスタのメニューなどを研究中です。こんにゃくで作った塩分0gの中華麺も試してみました。

塩分0gのこんにゃく中華麺を使った、汁なし担担麺
【塩分0gのこんにゃく中華麺を使った、汁なし担担麺を作ってみました】

血圧は上がり始めの対策が肝心です。
主人は「汁なし担担麺は塩分を見て、お店の棚に戻しておいた」と申しておりました。
そうそう!いいぞ、その調子!会社で保健指導に呼び出されても、嫁が保健師って絶対言わないでね!

同友会メディカルニュース / 医療と健康(老友新聞)

同友会メディカルニュース

小石川の健康散歩道

保健師コラム

第24回
階段利用で歩数UP・プチ筋トレ♪NEW
第23回
釣って食べる!海釣りのオススメ~船酔い(乗り物)酔い対策編~
第22回
素敵な和菓子
第21回
『デンタルケアから始める健康管理』
第20回
『気にしていますか? 夜間熱中症』
第19回
本当の血圧はどれくらい? ‐意外と知らない血圧上昇の原因‐
第18回
五感を働かせ、楽しみながらの英語習得!認知症予防にも効果的!?
第17回
「素敵な靴は、素敵な場所に連れて行ってくれる」って本当?!
第16回
今、スポーツ観戦がアツイ!
第15回
釣って食べる!海釣りのオススメ ~運動編~
第14回
太鼓に感動!
第13回
運動前の糖質摂取―大事なのは種類とタイミング―
第12回
体質は遺伝する、習慣は伝染する。
第11回
新生活を迎える時ほど大切に!家族・身近な相手とのコミュニケーション
第10回
もっと気軽に健康相談♪
第9回
食材で季節を感じてみませんか?
第8回
夏の日差しを楽しむために
第7回
休日は緑を求めて…
第6回
お風呂好きは日本人だけ?
第5回
気分の高揚を求めて
第4回
みなさん、趣味はありますか?
第3回
休み明けの朝だってすっきりさわやか、そんな生活への...
第2回
忙しい日々こそ、1日をふりかえること。
第1回
少しの工夫で散歩が変わる!

お元気ですか

季刊誌

2019年7月号NEW
・私の健康法 あいおいニッセイ同和損害保険所属 プロランナー 川内 優輝/・膠原病とは 医療法人社団 同友会 管理者理事 日本リウマチ学会認定リウマチ専門医 松戸診療所 所長 髙谷 磨紀代/・生活習慣病予防のために、よく噛んで バランスの良い食事をとりましょう~その1~ 管理栄養士 花里 映里/・いすに座って腰痛体操~背中のストレッチ~運動指導科 原田 健/・日焼けによる肌老化。 アフターケアも重要です! 保健師 山下 眞理子/・歩いて健康 文京巡り 第18回「文京区立森鴎外記念館」/・医療情報 第6回「健康と経営を考える会」シンポジウム開催
巡回健診・巡回レディース健診
巡回健診
巡回レディース健診
全国対応健診
全国ネットワーク健診

全国健康増進協会

有料老人ホーム
長寿の森
高齢者向け新聞
老友新聞社
社会活動
学術活動・セミナーのご案内
同友会グループの社会貢献
健康と経営を考える会
がん検診企業リアクション
日本乳がんピンクリボン運動
目指せ東京パラリンピック2020 瀬立モニカ選手を応援しています
広報
メディア掲載
取材に関するお問合せ

ページトップ