保健師コラム 小石川の健康散歩道

第17回 「素敵な靴は、素敵な場所に連れて行ってくれる」って本当?!

保健師 今井 真美

今年度から、仕事から帰宅する私に新たなミッションが加わりました。
それは保育園のお迎えです。最寄駅から1㎞先にある保育園まで、10分で歩けないものか…。と考え、早歩きできる靴を新調することにしました。それも子どもを抱っこしていても履きやすい、ストラップや靴ひものついてないパンプスタイプの靴を。


痛くないパンプスタイプの靴が欲しい
けれど…

しかし、私の場合足の甲にストラップがないパンプスは踵がパカパカして、簡単に靴擦れしてしまう経験がありました。案の定、銀座の百貨店でも納得いくものに出会えず。そこで店員さんに教えていただいたのが、靴のワイズというものでした。

一般的に靴のサイズは足長(23.5㎝や、27.0㎝など)で表現されますが、靴にはもう一つサイズがあり、足の甲を一周した長さを足囲(ワイズ)といいます。

ワイズは女性用だと小さい方からA・B・C・D・E・EE・EEE・EEEE・Fの9段階。男性はAからGまでの10段階のサイズがJIS(日本工業規格)で設定されています。

女性ものの靴に関しては、日本で流通している主なワイズはE・EEが中心だそうです。最近は大手百貨店がC・D・Eのワイズでパンプスを販売したり、女性下着メーカーが販売しているパンプスにいたってはC・D・E・EE・EEEと、より一人一人の足にフィットする靴を選べるようになっています。


ワイズ(足囲)は、親指と小
指の付け根の出っ張っている
骨の周囲を測定します

その後、店員さんにご紹介いただいたお店で、自分に合ったワイズの靴を試着すると踵がパカパカすることもありません。「早くワイズという言葉を知りたかった!こんな靴があるのか!」と思えるくらい素敵な靴と出会う事ができました。

その他にも

  • ・ワイズはメーカー毎、木型毎で微妙に異なる為、履いてみて
       チェックするのがベスト
  • ・足の左右差がある場合は、大きい方の足に合わせる
  • ・足の左右差は、重心を片側にかける癖などで出やすい
  • ・体重がかわるともちろんワイズも変わってくる

などなど、店員さんに知らない事をたくさん教えてもらいました。

普段運動する時間がない方には、保健指導の際も早歩きをお勧めすることが多々あります。
しかし、靴が合っていないと、早歩き・遠回りは足も痛くなり非常に億劫です。歩きやすい靴を用意する事は、運動するきっかけにも繋がります。
実際私も歩きやすくなった靴を履いて保育園まで早歩きをすると、太ももはもちろんの事、臀筋、腹筋、背筋まで活用されていると実感中です。減量効果もしっかり成果がでています。究極の時短テク、早歩き!

「素敵な靴は、素敵な場所に連れて行ってくれる」とは、自分に合った靴を履いていれば、あと+10分遠回りしてみようと思えたり、旅行先でもう一か所回ってみようと思えたり。その先にある素敵な風景や、人との出会いがあることを伝えているのかもしれませんね。

同友会メディカルニュース / 医療と健康(老友新聞)

同友会メディカルニュース

小石川の健康散歩道

保健師コラム

第24回
階段利用で歩数UP・プチ筋トレ♪NEW
第23回
釣って食べる!海釣りのオススメ~船酔い(乗り物)酔い対策編~
第22回
素敵な和菓子
第21回
『デンタルケアから始める健康管理』
第20回
『気にしていますか? 夜間熱中症』
第19回
本当の血圧はどれくらい? ‐意外と知らない血圧上昇の原因‐
第18回
五感を働かせ、楽しみながらの英語習得!認知症予防にも効果的!?
第17回
「素敵な靴は、素敵な場所に連れて行ってくれる」って本当?!
第16回
今、スポーツ観戦がアツイ!
第15回
釣って食べる!海釣りのオススメ ~運動編~
第14回
太鼓に感動!
第13回
運動前の糖質摂取―大事なのは種類とタイミング―
第12回
体質は遺伝する、習慣は伝染する。
第11回
新生活を迎える時ほど大切に!家族・身近な相手とのコミュニケーション
第10回
もっと気軽に健康相談♪
第9回
食材で季節を感じてみませんか?
第8回
夏の日差しを楽しむために
第7回
休日は緑を求めて…
第6回
お風呂好きは日本人だけ?
第5回
気分の高揚を求めて
第4回
みなさん、趣味はありますか?
第3回
休み明けの朝だってすっきりさわやか、そんな生活への...
第2回
忙しい日々こそ、1日をふりかえること。
第1回
少しの工夫で散歩が変わる!

お元気ですか

季刊誌

2019年7月号NEW
・私の健康法 あいおいニッセイ同和損害保険所属 プロランナー 川内 優輝/・膠原病とは 医療法人社団 同友会 管理者理事 日本リウマチ学会認定リウマチ専門医 松戸診療所 所長 髙谷 磨紀代/・生活習慣病予防のために、よく噛んで バランスの良い食事をとりましょう~その1~ 管理栄養士 花里 映里/・いすに座って腰痛体操~背中のストレッチ~運動指導科 原田 健/・日焼けによる肌老化。 アフターケアも重要です! 保健師 山下 眞理子/・歩いて健康 文京巡り 第18回「文京区立森鴎外記念館」/・医療情報 第6回「健康と経営を考える会」シンポジウム開催
巡回健診・巡回レディース健診
巡回健診
巡回レディース健診
全国対応健診
全国ネットワーク健診

全国健康増進協会

有料老人ホーム
長寿の森
高齢者向け新聞
老友新聞社
社会活動
学術活動・セミナーのご案内
同友会グループの社会貢献
健康と経営を考える会
がん検診企業リアクション
日本乳がんピンクリボン運動
目指せ東京パラリンピック2020 瀬立モニカ選手を応援しています
広報
メディア掲載
取材に関するお問合せ

ページトップ