保健師コラム 小石川の健康散歩道

第26回 飛行機内の湿度は砂漠よりも低い?!

保健師 稲葉 敦子

皆さん、こんにちは。さていよいよ寒い季節も終わり、暖かい春の季節となってきましたね。学生さんたちは卒業旅行の季節となりました。私は以前外資系航空会社で客室乗務員として働いておりましたが、この季節になると大勢の学生さんがウキウキしながら海外旅行で搭乗されてきたことを思い出します。今回は、機内でできるちょっとした健康対策についてご紹介いたします。

機内の湿度は安全上の理由で10%から20%に設定されています。これはサハラ砂漠の湿度が平均30%といわれていますので、それよりも低い湿度となります。保湿力の高いクリームを塗ることはもちろんですが、先ずは水分をしっかりとり、内側から補ってあげることが大切です。水分をとることのメリットとして、先ずは脱水症状を防ぐことにあります。

実は機内で一番多いメディカルケースは失神です。限られたスペースで同姿勢でいる上に脱水傾向が重なりますと立ち上がった際など一時的な脳貧血を起こしやすく倒れてしまわれることが珍しくありません。特に私の勤務していた航空会社の乗務員の間では日本人のお客様は直前まで働かれて海外旅行へ出かけられる方も多く、疲れや睡眠不足も重なり、他の諸外国発着便と比較してフライト中の失神が多いので、通常のサービスの間にもしっかりと水分補給をしてもらいましょうとドリンクサービスの頻度を多くしておりました。

もちろん、機内でも飲み物は提供されますが、ご自身のペースでお休みいただくためにも、手荷物検査後にお水を購入して機内に持ち込むことはおすすめです。尚アルコールやカフェインの多い緑茶などは利尿作用がありますので、水分補給という意味ではおすすめできません。アルコールフリー、カフェインフリーの飲料が理想的です。機内ではしっかりと水分をとり、できれば睡眠は十分とってから旅行されてくださいね。また、血液循環の低下によっておこるロングフライト血栓症(深部塞栓症)ですが、水分をしっかりとることで、脱水による血液粘性度の上昇を防ぐこと、お手洗いの回数も増えることで結果的に機内でも座席を離れ動く機会が増えますので血栓の形成を予防することにもつながります。水分をとることはたくさんのメリットがあります。是非意識していただけたらと思います。

そして皆さん意外と忘れがちなのが目のケアです。最近は機内エンターテイメントも充実し、また機内でもwifiを使用できるエアラインも多く、機内でもついつい画面に夢中になってしまう機会も増えてきましたね。人は通常1分間に20~30回の瞬きをするといわれておりますが、画面をみることで5~6回程度に減少するといわれております。機内の乾燥に加え、瞬きの回数が減ることでさらにドライアイが進みます。ドライアイは角膜表面を傷付け、進行すると視力低下や角膜剥離を起こすこともあります。画面から目を離す時間をつくる、瞬きを意識的に増やす、人口涙液などの点眼薬を適度に使用する、ホットアイパックなど使用されることもおすすめです。

それでは心も体も潤いを保ち、素敵な空の旅にしていただけますように。Have a nice flight!

飛行機内の湿度は砂漠よりも低い?!

同友会メディカルニュース / 医療と健康(老友新聞)

同友会メディカルニュース

小石川の健康散歩道

保健師コラム

第28回
『コロナ太り』を解消!要因を知って具体的な対策にNEW
第27回
外出自粛期間を乗り切るコツ 運動編
第26回
飛行機内の湿度は砂漠よりも低い?!
第25回
「お料理」のススメ
第24回
階段利用で歩数UP・プチ筋トレ♪
第23回
釣って食べる!海釣りのオススメ~船酔い(乗り物)酔い対策編~
第22回
素敵な和菓子
第21回
『デンタルケアから始める健康管理』
第20回
『気にしていますか? 夜間熱中症』
第19回
本当の血圧はどれくらい? ‐意外と知らない血圧上昇の原因‐
第18回
五感を働かせ、楽しみながらの英語習得!認知症予防にも効果的!?
第17回
「素敵な靴は、素敵な場所に連れて行ってくれる」って本当?!
第16回
今、スポーツ観戦がアツイ!
第15回
釣って食べる!海釣りのオススメ ~運動編~
第14回
太鼓に感動!
第13回
運動前の糖質摂取―大事なのは種類とタイミング―
第12回
体質は遺伝する、習慣は伝染する。
第11回
新生活を迎える時ほど大切に!家族・身近な相手とのコミュニケーション
第10回
もっと気軽に健康相談♪
第9回
食材で季節を感じてみませんか?
第8回
夏の日差しを楽しむために
第7回
休日は緑を求めて…
第6回
お風呂好きは日本人だけ?
第5回
気分の高揚を求めて
第4回
みなさん、趣味はありますか?
第3回
休み明けの朝だってすっきりさわやか、そんな生活への...
第2回
忙しい日々こそ、1日をふりかえること。
第1回
少しの工夫で散歩が変わる!

お元気ですか

季刊誌

2020年4月号
  • 私の健康法 歌手・女優 中尾ミエさん
  • 血液の病気について 日本医科大学付属病院 血液内科 医局長 岡本 宗雄
  • 主食の摂り方
  • いすに座って腰痛体操 ~大腿後側のストレッチ~
  • 物事継続には、うちから湧き出るやる気、内発的動機付けを大切に。
  • パラカヌー 瀬立モニカ選手 沖縄にて合宿中!
  • 医療情報 第46回医学講演会「働く人々を元気にするスポーツ・投資型医療-健康をこえて-」開催
巡回健診・巡回レディース健診
巡回健診
巡回レディース健診
全国対応健診
全国ネットワーク健診

全国健康増進協会

有料老人ホーム
長寿の森
高齢者向け新聞
老友新聞社
社会活動
学術活動・セミナーのご案内
同友会グループの社会貢献
健康と経営を考える会
がん検診企業リアクション
日本乳がんピンクリボン運動
目指せ東京パラリンピック2020 瀬立モニカ選手を応援しています
広報
メディア掲載
取材に関するお問合せ

ページトップ